ソラスト、高度なデータ分析を活用した人材採用システムを医療事務分野で初めて導入

株式会社ソラスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:石川 泰彦、以下「ソラスト」)は、日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都中央区、以下「日本IBM」)、株式会社ゼクウ(本社:東京都中央区、以下「ゼクウ」)と協力し、医療事務分野では初となる高度なデータ分析を活用した人材採用システムを導入します。このシステムの導入によって適材適所のマッチングを促進し、短期離職率を改善するとともに人材の質を担保し、サービスの質の向上を目指します。
本システムは、【採用管理システム】、【適性診断システム】、【分析システム】の3つを相互に連携したものです。
【採用管理システム】は、ゼクウの『RPM』を採用しています。人材募集の広告出稿から応募受付、面接予約まで、全て自動化されたフローを活用することで、採用プロセスの効率化と迅速化をはかり、今後厳しさを増す人材市場における競争力を強化します。