女性医師、子育て中もほぼ「常勤」

96958A9C93819497E2EBE2E2988DE3E3E2E1E0E2E3E6868BE7E2E2E2-DSXBZO6824226013032014000001-KB3-34
「医師としてしっかり働けて、やりがいがある」と大阪厚生年金病院(大阪市)の小児科医師、柏木博子さん(38)は話す。2児の母で、短時間勤務でありながら、常勤医師とほぼ同じ業務内容をこなす。

 医療現場の労働環境は過酷だ。外来の診察から手術、学会への参加や夜勤まで。労働政策研究・研修機構の調査によると勤務医の4割は週の平均労働時間が60時間を超える。夜勤では半数弱の睡眠時間が4時間未満。翌日も約9割の医師が通常どおり勤務する。