ハローワークから求人情報 休日に紹介など36道府県拡充策

PK2014031802100056_size0
ハローワークの求人情報を地方自治体に提供する厚生労働省の新制度を活用し、岩手や島根など三十六道府県が二〇一四年度から就職支援の拡充に乗り出すことが十七日、共同通信社のアンケートで分かった。地域の実情に応じ、ハローワーク閉庁日に職業を紹介するといった独自サービスを始める予定で、仕事探しがしやすくなりそうだ。