有意義な休暇はパフォーマンスを上げる、DeNA流「健康経営」

健康経営の先進企業は、社員の休暇をどう捉えるのか。CHO(Chief Health Officer)室の指揮のもと社員の有休取得を推進するDeNAの取り組みを聞く。
「休暇とは、リフレッシュしながら新しいことが学べる機会。ただ休むのではなく、ワクワクする体験で自身の興味や関心を広げる充実した時間を過ごすことだと考えています」