人材投資予算3割増 政府・自民、女性の復職支援へ詰め

政府・自民党は2017年度予算案の雇用保険に関する特別会計で、人材への投資の関連予算を前年度と比べて3割増の約1700億円とする最終調整に入った。子育てや介護で退職した女性を再雇用した企業に1人あたり最大40万円を支給する。賃上げに取り組む中小企業や、中高齢者を中途採用した企業への助成金も新設する。