万全の研修とフォローアップで ファミリーの一員に迎え入れる企業風土を しっかりと根づかせていく

運営ホテル数が増えるにつれて、サービスを担う人材の確保と育成が重要課題となっている。セレスティンホテル・プレミアブランドなどの上級ブランドもあり、より高いレベルのホスピタリティーも求められている。同社の教育、人事を担当する杉山亮取締役管理本部長および管理本部総務人事部マネージャーの相場香折氏が、三井不動産ホテルマネジメントとしてのサービススタンダードを維持するための取り組み、魅力ある職場環境の創出について語る。