人事に聞くダイバーシティへの本音  男性社会のイメージが強い総合商社「伊藤忠商事」の本気の取り組み

2013年度から2年連続で連結純利益3,000億円を超え、国内総合商社の中で純利益額トップを誇る「伊藤忠商事」。その業績向上の裏側では、ダイバーシティ制度が着実に進められていました。特に女性の活躍支援には目を見張るものがあります。
今回は、伊藤忠商事の人事・総務部 採用・人材マネジメント室 池川朋子さんに支援制度の概要や具体的な事例などお話を伺いました。