企業は先行きに慎重 足りぬ人手、上がる賃金…懸念多く

msnsankeinews
日銀が1日発表した3月の全国企業短期経済観測調査(短観)は、企業の人手不足感が強まり、販売価格判断も上昇するなど、デフレ脱却に向けた着実な動きが示された。ただ、先行きは消費税増税の影響で景況感が大幅に悪化。平成26年度の設備投資計画も全規模全産業でマイナスになるなど、企業は先行きに慎重な姿勢を崩していない。