アベノミクスは「雇用なき景気回復」か 非正規労働者増に英紙懸念

yen
アベノミクス「第3の矢」の成長戦略では、雇用、医療、教育、農業など様々な分野の規制改革が挙げられている。海外各紙は、雇用の現状や改革の進捗について着目している。

【実態は雇用なき景気回復か 解雇規制緩和どうなる】
 フィナンシャル・タイムズ紙は、雇用に着目。データは改善傾向のようにみえるが、実態は“雇用なき景気回復”(モルガン・スタンレーMUFG証券の山口毅エコノミスト)と報じている。