正社員になりたい29歳以下の若者800人を支援/東京

og

アルバイトや派遣社員など、仕事が不安定な若者の増加が社会問題となっている中、こうした若者が正社員で働けるよう促す取り組みが始まる。大学などを卒業して3年経過かつ29歳以下の若者を対象に、東京都や公益財団法人東京しごと財団、ハローワークが連携して正社員化を支援する事業で、5月から募集がスタートする。