ドン・キホーテHDが新卒採用で履歴書不要に、人材確保へ

logo
[東京 30日 ロイター] – ドン・キホーテホールディングス(7532.T: 株価, ニュース, レポート)は30日、2015年度の新卒採用で、履歴書の提出を不要にすると発表した。流通・サービス業では人手不足が顕著になっており、採用方法を工夫し、優秀な人材の確保に努める企業が増えている。
履歴書の提出を不要とすることで「学校名などにとらわれない、人物重視の採用を開始する」としている。
同社は、昨年12月末時点で約230店舗だった主要3業態の店舗数を2020年までに400店舗に拡大させる計画を掲げており、人材確保は、こうした中長期戦略実現のために不可欠な要素だ。