村田製作所、ソニーの工場取得を発表 300人採用

村田製作所は16日、ソニーが撤退した石川県能美市の工場を取得し、スマートフォン(スマホ)用の高機能基板を増産すると正式発表した。総投資額は300億~400億円で、今後3年で300人強を採用する。同社の高機能基板工場は6カ所目。また石川県七尾市でも35億円を投資し、既存工場に新棟を建設することも発表した。スマホ部品を生産する。ソニーから土地と建物を買いとる工場は「能美工場」とする。延べ床面積は約2万8千平方メートル。新設備を導入して2018年4月の稼働を目指す。