ファナックがIT人材を100人中途採用するワケ

ファナックが100人に上るソフトウエア技術者の中途採用に動いている。同社はロボットや工作機械の頭脳となるNC(数値制御)の世界大手メーカー。高い競争力の半面、「孤高」ともいわれる研究開発姿勢を貫いてきたファナックがこれだけの規模で中途採用を活発化するのは異例だ。知見を持つ外部の人材を積極的に取り込むことで、製造現場におけるIoT(モノのインターネット化)で絶対に負けないという覚悟を示している。