「非正規4割」の衝撃! 拡大する格差社会の先に未来はあるのか?

朝日新聞出版では、11月20日(月)に、2016年から2017年にかけて朝日新聞紙面に掲載された非正規労働に関する記事を大幅に加筆した『非正規クライシス』を発売しました。非正規雇用からなかなか抜け出せずにいる就職氷河期世代、3年ごとに職場を転々とする派遣労働者、図書館や保育所で働く非正規公務員の実態、増え続ける非正規シニア、2017年9月に判決が出た日本郵便裁判の最新事例など、「非正規」にまつわるさまざまな問題を朝日新聞の3人の記者が総力取材。「この国の危機」を知るための必読書です。