クラウドソーシング徹底研究(後編) 「特化サイト」などビジネスチャンス広がる

zu06
クラウドソーシングは非正規雇用の受け皿に
 日本では2011年以降に急速に伸びてきたクラウドソーシングですが、2017年にはさらに3倍以上の市場規模に拡大することが予想されています(図1)。
 2015年の正社員比率は45%に減少するという予測もありますが、そうなると残り50%の働くインフラが求められることになります。その受け皿としてもクラウドソーシングが期待されています。