法人税減税 空洞化の防止に欠かせぬ

msnsankeinews (3)

法人税減税をめぐる政府・与党の協議が大詰めを迎えている。

 経済財政諮問会議が示した経済財政運営の基本方針(骨太の方針)の骨子では「法人税改革を推進する」との表現にとどまった。減税に伴う税収の減少をどう穴埋めするかの調整がついていないためだ。

 法人税率を引き下げて企業の活性化を促すことは、日本の産業空洞化を防ぎ、経済成長のためにも不可欠だ。先進国で米国に次いで