採用バブル到来!”青田買い”に効くあの手法

toyo_logo

新卒採用が、ついにバブルの域に達しようとしています。

リクルートワークス研究所の調べによると、来春2015年3月卒業予定の大学生・大学院生対象の大卒求人倍率は1.61倍と、前年の1.28倍より大幅に上昇。まさに採用が困難な状況になってきました。もはや、リーマンショック前を超えて、バブル時代のような求人環境に向かう気配さえ出てきました。企業にとって、しばらく人材確保が厳しい時期が続きそうです。

この状況下、いったい企業はどのような採用戦略を取るべきでしょうか。