人材各社、障害者雇用の支援拡大 テンプHDやリクルート系

K10052697211_1406170829_1406170844_01
人材サービス各社が障害者の雇用支援事業を拡大する。テンプホールディングス(HD)は10月に障害者を企業に紹介する傘下会社を統合し、2017年3月期までに社員数を約8割増の約500人とする。リクルートスタッフィング(東京・中央)も同年までに営業担当者を倍増する。

 テンプHDは障害者の紹介事業などを手がけるグループ2社を合併し、障害者のスキル向上を目指す職業訓練や企業への紹介などを一貫して提供できる体制とする。