【Q&A】労働時間新制度 短時間で高報酬? 残業代ゼロで酷使?

exb1406231000001-n1
政府は、働いた時間ではなく成果で賃金が決まる新たな労働時間制度を導入する方針です。

 Q 具体的には

 A 労働時間の配分は自己の裁量に任される代わりに、どれだけ働いても残業代や深夜・休日の割増賃金が支払われない制度で、賃金は仕事の成果をどれだけ上げたかによって決まります。米国では「ホワイトカラー・エグゼンプション」と呼ばれています。「少なくとも年収1000万円以上」と「職務の範囲が明確で高度な職業能力を持つ」の2要件を満たす労働者に限定しました。