佐川急便、主婦の宅配パート1万人を採用へ 自宅周辺で勤務

images (12)

佐川急便は、2016年3月末までに今後2年間で1万人の主婦パートを採用する。1日30個程度の宅配便を、子育てや家事の空いた時間に自宅周辺で配達する。主婦の労働力を積極的に活用し、インターネット通販の普及による宅配便の増加に備える。佐川急便が6月19日に明らかにし、47NEWSなどが報じた。