全日空やスタバ、人材投資で差別化 競争力強化、勝ち残りの切り札に

ecd1406270500001-n1

パートや契約社員など非正規社員を正社員に登用する動きは、採用難とは縁遠そうな人気企業にも広がる。デフレ経済下では、人材を含め“聖域なきコスト削減”に企業経営者の意識が向かいがちだった。だが、グローバル化や国内市場縮小で経営環境が厳しくなる中、人材への投資が競争力強化の優先事項になってきた。

 飛行前になると全日空(ANA)羽田空港内事務所では、制服姿の客室乗務員たちのミーティングが始まる。これから飛び立つ同じ便を担当するチームはチーフパーサーの指示