女性のキャリア官僚が、社会を変える?? – 玄間 千映子

header_logo

女性の社会参加促進の追い風を受けてか、霞ヶ関の女性キャリア官僚から官房副長官宛に「働き方提言」が出されたといいます。霞が関で働く若手女性官僚の有志が、残業時間の短縮など仕事と子育ての両立に向けた提言をまとめ、加藤官房副長官に手渡しました。
…子育てや介護などと仕事との両立を図れるよう残業時間の短縮や在宅勤務の推進などが盛り込まれています