ローソンが人材紹介業に参入 ねらいは?

fb_futa_600px (1)

小売り業界で人手不足が深刻さを増すなか、大手コンビニチェーンの「ローソン」は、コンビニで働きたい人材を一括で募集するため、新たに人材紹介業に参入することになりました。

関係者によりますと、ローソンは新会社「ローソンスタッフ」を設立し、人材の紹介や研修を手がける事業に乗り出すことになりました。
新会社は、職を求めている主婦や高齢者、それに外国人の留学生などをスタッフとして登録し、接客マナーなどの研修を行ったうえでみずからのチェーンだけでなくほかのコンビニチェーンや食品関連の会社に有料で人材を紹介することにしています。
コンビニ業界では店舗を経営する事業者が個別にアルバイトやパート従業員を採