ITエンジニアがいない! 人材不足時代の採用と教育

graph_01

厚生労働省が2014年6月27日に発表した5月の有効求人倍率(季節調整値)は1.09倍と前月から0.01ポイント上がり、1992年6月以来の高い水準となっている(6月28日付の日経新聞の記事を参照)。ここのところ外食産業、製造業を中心に人手不足の記事が連日新聞を賑わしているが、IT技術者の人手不足についてもかなり深刻な事態となりつつある事をご存じだろうか。