働く人500人に聞いた睡眠不足の要因、TOP3は「残業」「寝ながらスマホ」「通勤時間」

世界的に見ても睡眠時間が少ない“睡眠不足大国”として知られる日本。世界的なシンクタンクである米ランド研究所の調べによると、睡眠不足によって引き起こされるパフォーマンスの低下・個人の能力開発の妨げなどに伴う日本の経済損失額は、15兆円に上るという。このように多大な損失を生む睡眠課題は、企業成長や企業価値の向上においても大きく影響を及ぼす可能性があるのだが、実際のところ、どれくらいのビジネスパーソンが睡眠不足を感じているのだろうか?