同性愛者ら特化の転職サービス–キャリアアドバイザーを通して企業紹介

140715_wild_cover
ネオキャリアグループのワイルドカードは7月16日、同性愛者や両性愛者らに特化した人材紹介・転職支援サービスを開始した。求職者の利用は無料で、ワイルドカードは採用が成功した企業から成約料を得る。性的少数者であることを明らかにした上で転職活動ができるため、多様性を尊重する価値観のある企業とつながりやすいという。

 想定利用者は、同性愛のレズビアンとゲイ、両性愛のバイセクシュアル、身体と心の性が一致しないなどのトランスジェンダー(性的少数者、またはそれぞれの頭文字を取って「LGBT」と呼ばれる)。