人材市場の新たな潮流とは?

ダウンロード

現在の日本における人材紹介市場は、「“今”転職したい人」と「“今”人材が欲しい会社」のマッチングが大量に行われている点に特徴があります。インターネットの発達によって膨大なデータが瞬時に流通するようになり、それが可能になったのです。

 素早く簡単にマッチングができるのは良いのですが、大きな弊害ももたらしています。表面的な企業情報と候補者情報だけでマッチングを行うため、企業も候補者もお互いをよく知らないまま転職が成立し、結果としてうまくいかないケースが少なくないのです。

 転職したい気持ちはそれほどない