ヨーカ堂、パート出身を正社員に登用 管理職候補に

st_nikkei_r1_20101003_1

スーパー大手が人材確保に向けて新たな人事制度を相次ぎ導入する。イトーヨーカ堂はパート従業員を契約社員経由で正社員に登用する制度を月内に開始。マルエツは65歳以上の高齢者を対象としたパート募集を新たに始める。小売・外食業で深刻な人手不足を背景に、多様な働き方を提示して有能な人材を囲い込む動きが広がってきた。

 ヨーカ堂は現在、約3万6千人のパートが在籍する。これまで勤務地域を限定した契約社員に登用す…