女性登用「無理してでも抜てき」 LIXIL社長 Wの未来 俺に任せろ

96958A9E93819596E2E7E2E2EB8DE2E7E2EBE0E2E3E69BE2E2E2E2E2-DSXBZO7666259005092014I00001-PB1-14
――なぜダイバーシティに力を入れるのですか。

 「2011年に社長を引き受けるにあたり、LIXILグループのあるべき姿をまず考えた。それはグローバル化しかない。国内市場にとどまらず、海外でも競争できる企業にならなくてはいけない。ダイバーシティはグローバリゼーションの大原則だ。個々の多様性を重んじチャンスを誰にも与え競わせる。この3つが実現しないとグローバルに通用する企業にならない」