子育て支援:3000億円の財源不足 消費税率据え置きで

top_logo

消費税率を8%に据え置いた場合、政府が消費税増税によって確保するとしている子育て支援の財源7000億円に対し、3000億円程度の不足が2015年度に生じることが厚生労働省の試算で14日、判明した。税率の5%から8%への引き上げによる増収分からは、医療や介護の充実にも充当しなければならず、子育てには4000億円強しか回せないためだ