「社員を使い捨てにする会社」の見分け方 内定をすぐ出す初任給の高い会社は要注意

img_d96fa19f734394eff501657c72d525572878688
いよいよ夏休みが終わり、学生がキャンパスに戻って来る。各大学では10月から3年生を対象にした就活セミナーが始まる。今年から就活スケジュールが後ろ倒しになったものの、3年生の最大の関心事は就活。景気回復で以前よりも就職が楽になったとは言え、これから就活を開始する大学3年生はさまざまな不安を抱えていることだろう。特に学生が気にするのは、いわゆる”ブラック企業”の存在だ。
メディアで盛んに使われるようになった”ブラック企業”の定義は曖昧で、反社会的な集団と関係のある企業を指す場合もあれば、「残業が多い」「休日出勤がある」という程度の理由でブラック企業と呼ぶような場合もある。