北海道をグローバルベンチャーが育つ地域に 〜IT人材育成を札幌ビズカフェ代表が語る

201410021530-1

北海道は、道内のデジタルコンテンツ産業振興のための人材育成を目的とした「未来のデジタルクリエーター育成事業」を実施する。この事業では、受講者のスキルを可視化するための指標として、今年3月から開始されたスマートフォンアプリ開発技術者検定試験「スマ検」を導入する。IT人材育成事業にスマ検を導入する目的と、最近の札幌の起業家やIT人材をめぐる状況について、事業を受託した札幌ビズカフェ代表理事の石井宏和氏と、「スマ検」を主催する株式会社D2Cコンシューマ事業本部の河上純二氏に聞いた。