Facebookに対抗するLinkedInの新たなサービス

20150227LinkedIn logo

「LinkedInがFacebook at Workに負けない為には、継続的なサービスの発展が必要でしょう。」と、LinkedInのヨーロッパ向けのネットワークマネージングディレクターであるAriel Eckstein氏は言います。

個人利用に特化してきたソーシャルネットワークサイトのFacebookは先月、新たなサービスである“Facebook at Work”を打ち出しました。このサービスは個人用のFacebookアカウントとは別に、仕事用のアカウントを作成することができ、同僚とつながることができるというものです。

「私達は今までもやってきたように、新しいものを作り続けます。その努力が、LinkedInを世界中で最も人気のあるプロフェッショナルネットワークにしているのです。」とEckstein氏は述べました。

また、彼はさらに「LinkedInは、ユーザーの方が求めている人材を見つけられるように、新たなサービスも発表しました。さらに私達の最も重要な部分は、LinkedIn上にある求人の数々です。現在は約300万件もの求人があり、去年よりも増加しています。」と加えました。

Eckstein氏は、LinkedInの新しいサービス“The Volunteer Workplace”についても言及しました。このサービスでは、ボランティアに興味のあるLinkedInメンバーと協同して、ボランティアの機会を得ることができるといいます。

Continuous product development will ensure LinkedIn sees off the threat of Facebook at Work, according to the professional network’s managing director for Europe, Ariel Eckstein.

参考:ere.net
http://www.recruiter.co.uk/news/2015/02/linkedins-continuous-product-development-key-to-combatting-facebook-at-work-threat/#sthash.7T3X05W6.dpuf