フルキャストが大幅高で7カ月ぶりに昨年来高値更新、国内景気回復で求人需要追い風

top_kabutan_logoフルキャストホールディングス<4848>が6%を超える大幅高で昨年8月25日につけた高値660円を抜き、7カ月ぶりに昨年来高値を更新した。企業の相次ぐ賃金引き上げの動きや株高でデフレ脱却ムードが強まるなか、企業間の求人需要も高水準。アルバイト紹介を主体に人材サービスを展開する同社は収益環境の追い風をとらえて業績を伸ばし、14年12月期営業利益4.8倍の高変化を果たした。15年12月期についても営業利益は24%増の20億円を見込んでいる。株式需給面では流動性を担保しながら値動きが大きいのが特徴で、個人投資家を中心に短期資金の買いが勢いを増している。フルキャストHDの株価は10時50分現在690円

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *