3月の海外派遣労働者数8560万人、第1四半期は2.6万人

労働傷病兵社会省海外労働管理局が発表した統計によると、2015年第1四半期に送り出した海外派遣労働者数は前年同期比+10.7%増の2万5766人(女性7733人)で、2015年の目標値の27.12%に達した。3月単月に送り出した海外派遣労働者数は8560人(女性2573人)。派遣先別で見ると、派遣労働者数が最も多かったのは引き続き台湾で、◇台湾:5953人(女性1678人)、◇日本:1618人(女性563人)、◇マレーシア:328人(女性210人)、◇韓国:262人(女性20人)、◇サウジアラビア:256人(女性102人)、◇その他:143人となっている。第1四半期における海外派遣労働者数のう