年初6か月の海外派遣労働者数5.6万人、年間目標値の59%達成

労働傷病兵社会省海外労働管理局が発表した統計によると、2015年年初6か月に送り出した海外派遣労働者数は前年同期比+1.75%増の5万6173人(女性1万6942人)で、2015年の目標値の59.13%に達した。6月単月に送り出した海外派遣労働者数は1万1777人(女性3619人)。派遣先別で見ると、派遣労働者数が最も多かったのは引き続き台湾で、7505人だった。続いて、◇日本:2324人、◇韓国:654人、◇マレーシア:582人、◇サウジアラビア:377人、◇カタール:112人、◇その他:223人となっている。年初6か月に、労働傷病兵社会省は韓国との間で雇用許可プログラム(EPS)に基づく労