米SNSのリンクトイン、売上高37%増 7~9月

【シリコンバレー=藤田満美子】ビジネス向け交流サイト(SNS)の米リンクトインが29日発表した2015年7~9月期決算は、売上高が前年同期比37%増の7億7900万ドル(約940億円)だった。収入の6割以上を占める企業向け人材採用支援サービスの売上高が拡大した。最終損益は販促費や研究開発費などがかさみ、4000万ドルの赤字(前年同期は400万ドルの赤字)だった。特殊要因を除いた実質的な1株利益は0.78ドル(前年同期は0.52ドル)。売上高、1株利益ともに市場の事前予測を大幅に上回ったことを好感し、リンクトインの株価は上昇した。29日の米株式市場の時間外取引で株価は一時、同日終値比で11%超値