JobStreet.com ペイマッチングのシステムを発表(マレーシア)

Jobstreet-300x202

オンライン求職・求人サービスの大手JobStreet.comは、希望する報酬額に合う職をマッチングするペイマッチングのサービスを発表しました。
これは、求職者が希望する報酬額を登録しておくと、それに近い職の情報がマッチングされてくるサービスで、仕事選びや転職の際に報酬額を最重要視するマレーシア人のニーズに合うと見られています。

報酬額の高い職種のリストにあがるのは、技術や科学系が多く、医療、エンジニアリング、金融、IT等の平均報酬額はRM2,800と高くなっています。

最も給料が高いのは医師のRM9,500で、ほかに技術系や航空産業の管理職も平均月収RM6,600と高収入です。

JobStreet.comの調査によれば、仕事を辞める理由として給料への不満をあげる若者が全体の17%にのぼります。

According to a recent survey by JobStreet.com , 17% of its respondents claimed that the main reason many young talent leave a company is due to low salary.

JpbStreet.comの新しいサービスが求職者と企業側のマッチングに役立つことが期待されます。

参考:FMT news
http://www.freemalaysiatoday.com/category/business/2014/01/16/jobstreet-unveils-pay-matching-feature-2/