米国で最低賃金を引き上げたら、逆に最低賃金以下しかもらえない労働者が増えてしまった件

header_logo

インベスターズ・ビジネス・デイリーによると、米国で最低賃金を引き上げたら、逆に最低賃金以下しかもらえない労働者が増えてしまったそうです。
アメリカはジョージW.ブッシュ大統領の時、最低賃金をそれまでの5ドル15¢から5ドル85¢に引き上げました。
そしてその後も6ドル55¢、7ドル25¢と最低賃金を引き上げたのです。
ところが最低賃金すらもらえない労働者の比率はコンスタントに上昇しました。