オフィスのデザインも仕事に影響する? 企業が知っておくべき3つの「職場指数」

時代と共に職場も変化を続けるなか、一歩離れたところから自分たちの現状と今後の方向性を評価することは重要だ。ステープル・ビジネス・アドバンテージ(オフィス用品大手ステープルズのBtoB部門)では、2年前から毎年「職場指数」を発表している。アメリカとカナダの企業で働く従業員たちが何を重視しているのか、テクノロジーや健康、オーバーワークなど多岐にわたる問題について調査を行い、まとめたものだ。

2016年の職場指数報告書は、6月7日に発表された。その中から、是非とも知っておくべき3つの問題を挙げる。