20万人分の雇用創出見込む=投資開発庁 必要な人材の月給は3千リンギ超

あimages (3)

マレーシア投資開発庁(MIDA)によると、昨年マレーシアで認可された投資プロジェクトの規模は2,165億リンギ(約6兆5,110億円)で、向こう2~3年の間にプロジェクトを通じておよそ20万人分の雇用が創出される見込みだ。製造業を中心として国内外の投資家は技術労働者を必要としており、今後は技術労働者の不足問題の解決が必要となる。