国営の人材バンクが16000超の求人でついにオープン(シンガポール)

sgjobs1407e

ナショナルジョブズバンク(シンガポール国立人材バンク)が、16000件を超える求人数と共に、民間の人材系サイトに匹敵する力強いスタートを切りました。
今のところ掲載されている求人の半数以上は専門職、管理職、上級管理職などで、マーケティング分野の幹部職、レストランの経営者、教育機関のディレクターレベルのポジションも含まれています。

「我が国の経済において我々はすでに多くの雇用機会を提供していますが、求職者と雇用者をマッチングするためのより良い、よりシステマティックな方法が必要です。このポータルは求職者に就職の機会を提供するだけでなく、雇用者側がシンガポール国内の大きな人材プールにアクセスする手段も提供しています。」とタン人材大臣は述べています。

また、シンガポール労働力開発機関(WDA)によれば、これに伴い、JobStreet等の大手の人材ポータルにおいて51000件以上も求人情報が減るなど、大きな変化が見られています。

ナショナルジョブズバンクの担当者は「良い反応を受けて非常に嬉しい。さらにユーザーが増えることを期待しています。昨年発表した無料サービスのデモ版に続いて、シンガポール国内の求職者と雇用者のマッチングが非常に好調です。」としています。

また、シンガポール人とシンガポールの雇用者に特化していることもこのポータルの特徴です。
「民間の求職・求人サイトにおいては、応募者の半数以上が外国人ということもしばしばあります。よって、ナショナルジョブズバンクはシンガポール人にとって大いに役立つポータルといえるでしょう。」と採用の専門家は述べています。

On private job portals, sometimes more than 50 per cent of the applications received can come from foreigners, so it’s good that there is this exclusive gateway helping Singaporeans.

参考:THE STRAITS TIMES
http://www.straitstimes.com/news/singapore/more-singapore-stories/story/national-jobs-bank-launched-currently-has-16000-job-post