ベトナムの高等教育事情–優秀な人材をどう確保するか

140724_vietnamhanoiuniv
ベトナム進出後に避けては通れない課題に人材確保があります。製造業であれば、工員の確保もさることながら、通訳、会計、幹部候補などの人材をどう集めるかも課題です。そこで今回は、ベトナムの高等教育事情にについてご紹介します。

 ベトナムは労働集約型の産業拠点としてとらえられがちですが、社内統制のためには、ベトナム人中間管理職層の充実といった管理業務の組織化も当然必要となります。ベトナムでは一般的に人材の流動化が進んでいるため、転職希望者の採用やヘッドハンティングも有効です。