求人数は増加、一方で求職者数は減少(イギリス)

Flickr_-_law_keven_-_Let's_go_to_work....

RECとKPMGによる「仕事についての報告」によると、求人数はここ16年でもっとも速い速度で増加しています。
求人数の増加は7月に落ち着きをみせたものの、8月の正規雇用の職業紹介は依然として多いままです。
しかしながら、企業側はなかなかその求人の穴を埋めることができないでいるようです。調査によると、正規雇用の候補者は特に不足しており、候補者数は先月再び減少したといいます。

求人数はエンジニア関係の職業においてもっとも多く、ホテル業界に関してはそれほど増えてはいないようです。
一方で、都会の雇用市場に限れば、求人数は18%増加し、同様に求職者数も27%増加しているという調査結果をモーガンマッキンリーロンドンが報告しています。

The number of job vacancies is increasing at the fastest rate in 16 years, according to figures from the Recruitment & Employment Confederation (REC) and KPMG ‘Report on Jobs’.

参考:Recruiter
http://www.recruiter.co.uk/news/2014/09/report-on-jobs-reveal-vacancies-on-the-up-but-candidates-down/#sthash.KS5jZxQl.dpuf