【2019年12月度】転職系主要5媒体・求人レポート 前年比125%・2カ月ぶり計測史上最多記録更新!

HRog運営会社のゴーリストが収集している最新の求人媒体掲載情報を活用した「【2019年12月度】転職系主要5媒体・求人レポート」をお届けします。求人市場の動向や各求人媒体・職種の傾向を紐解くのにぜひお役立てください。

2019年12月度の転職求人市場サマリ
  • 2019年12月の求人掲載件数合計は103,580件(前月比+1,263件、前年同月比125%)、2016年9月からの計測史上最多記録を更新。2年前の2017年12月求人件数(66,239件)と比較すると求人件数は1.56倍。 
  • 媒体別では、先月比較で「doda」「マイナビ転職」「エン転職」の求人件数が増加、「type」「リクナビNEXT」では求人件数が減少。
  • 前年同月比では、主要5媒体全てで求人件数が増加。特に「doda」130%、「マイナビ転職」122%と引き続き高水準。
  • 職種別では、前年同月比で12職種全てで求人件数を伸ばす。特に増加率が高かった職種は「エンジニア」140%、「教育・語学系」137%、「建設系」131%。

転職系媒体 全体件数推移

HRogリストのデータを元に作成

転職系媒体 媒体別求人件数

2019年12月度 主要転職系5媒体 求人数まとめ

HRogリストのデータを元に作成

転職系媒体 媒体別件数推移

HRogリストのデータを元に作成
HRogリストのデータを元に作成
HRogリストのデータを元に作成
HRogリストのデータを元に作成
HRogリストのデータを元に作成

※媒体に掲載されている紹介案件も含んだ数値になります。

転職系媒体 媒体別求人件数推移サマリ
  • ・全媒体合計で見ると、求人掲載件数合計は103,580件。前月比+1,263件・101%とほぼ横ばい。
  • 前月比較では特に「doda」が前月比+1,170件、「マイナビ転職」が前月比+487件と堅調な伸びを見せる。「type」「リクナビNEXT」では求人件数が微減。「エン転職」もほぼ横ばいの求人件数。
  • 前年同月比では、主要5媒体全てで求人件数が増加。特に「doda」がエンジニア系職種を中心に求人件数を伸ばし130%、「マイナビ転職」が営業系職種を中心に求人件数を伸ばし122%。

転職系媒体 職種別求人件数

HRogリストのデータを元に作成

※このレポートでは媒体記載の職種カテゴリーではなく、HRogリスト独自のキーワードマッピングに基づいた職種カテゴリーで求人案件を分類・集計しています。

転職系媒体 職種別求人件数サマリ
  • 前年同月比では12職種が求人件数を伸ばす。12職種中10職種で前年同月比120%越えの高水準。
  • 特に増加率が高かった職種は「エンジニア」(+5,038件・140%)、「教育・語学系」(+413件・137%)、「建設系」(1,679件・131%)。
  • 前月比では、「製造・化学・食品系」「電気・機械系」以外の10職種で求人件数が増加。

2019年12月度 転職系媒体出稿金額ランキング

HRogリストのデータを元に作成

※媒体出稿金額はHRogリストの独自ロジックで判定した広告プランの定価をベースに算出しています。

調査概要

調査対象データ:HRogリストより「doda」「type」「エン転職」「マイナビ転職」「リクナビNEXT」に掲載された求人情報をデータ化して集計
調査対象期間 :2016年12月~2019年12月
集計条件   : 各月第一月曜日時点の求人件数を集計

※このレポートでは媒体記載の職種カテゴリーではなく、HRogリスト独自のキーワードマッピングに基づいた職種カテゴリーで求人案件を分類・集計しています。
※媒体出稿金額はHRogリストの独自ロジックで判定した広告プランの定価をベースに算出しています。
※引用・参照の際は当ページのURL記載、またはリンク設定をお願いします。

(HRog編集部)