英人材大手ヘイズ、最新のIT技術を駆使した人材採用モデル「Find & Engage」を開発・導入 – HRog | HR業界、採用に関するニュースメディア

英人材大手ヘイズ、最新のIT技術を駆使した人材採用モデル「Find & Engage」を開発・導入

外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター:マーク・ブラジ、以下ヘイズ)はこの度、デジタルテクノロジーを駆使した最新の人材採用モデル「Find & Engage」を開発、導入したことを発表しました。「Find & Engage」と呼ばれるこのモデルは、デジタルテクノロジー、データサイエンス、さらに機械学習を駆使した最新のシステムで、組織は人材の探索範囲を拡大し、能動的な求職者のみならず、受動的な候補者にまで人材の探索範囲を拡大し、より最適な人材を見つける可能性を最大限に拡大できるように考案されています。

続きを読む


今週の求人指標


正社員

アルバイト

有効求人数

有効求職者数

ページトップへ