【2015年】求人掲載件数が多かった企業ランキング – HRog | HR業界、採用に関するニュースメディア

【2015年】求人掲載件数が多かった企業ランキング

あけましておめでとうございます!本年もHRogをどうぞよろしくお願いいたします。
昨年2015年の振り返りの意味も含め、3Chartを使い、2015年1年間の転職系主要求人メディアに出稿された企業を分析しました。求人市場や求人メディアの動向を示す参考データとしてぜひご活用ください!

媒体:@type・エン転職・DODA・マイナビ転職・リクナビNEXT(50音順)
件数条件:1URLを1件 (URLユニーク)
調査対象データ:2015年1月~12月の求人データ 291,329件 (URLユニーク)

2015年の求人広告出稿件数ランキングTOP50

20160106_matome

1位は三菱電機株式会社の806件。続いて、アクセンチュア株式会社の696件、住友不動産の595件が続きます。
トップの顔ぶれは年間通してほぼ変わらず、継続して、求人情報を出稿し続けていることが伺えます。
直近3ヶ月の企業別の求人掲載件数ランキングは以下をご覧ください。

▼9月のランキング
9月最も多くの求人広告を出した企業は三菱電機株式会社!【企業別求人掲載件数レポート】
▼10月のランキング
求人掲載件数が一番多かった企業は、矢崎総業株式会社の161件。【企業別求人掲載件数レポート】
▼11月のランキング
求人掲載件数が一番多かった企業は、アクセンチュア株式会社の201件。【11月求人掲載件数ランキング】

掲載企業数の媒体内訳

20160106_matome2

DODAがトップで、38,120件。続いてマイナビ転職の30,535件とリクナビNEXTの22,222件が続きます。トップ3媒体の掲載企業数の多さを裏付ける結果となりました。

求人ニーズのある企業を分析するなら3Chart

本コンテンツのデータは、人材ビジネスの方、もしくは事業会社の採用担当者向けの3C分析サービス「3Chart」によって、作成されています。
簡単に、またいろいろな分析軸で、日本中の求人情報を自由自在に集計分析できるサービスです。詳細は下記バナーからご覧ください。↓

3chart_banner


今週の求人指標


正社員

アルバイト

有効求人数

有効求職者数

ページトップへ