パーソルキャリア株式会社、ハイクラス転職「doda X」とスカウトサービス「dodaダイレクト」の連携を開始

出展元:パーソルキャリア株式会社

近年、人材獲得競争が過熱している影響でスカウト機能のニーズが高まり続けている。求職者も直接スカウトを受け取れれば効率的に就職活動ができるため、企業側と求職者側の両者にとってなくてはならないサービスとなっている。

パーソルキャリア株式会社は2024年4月1日、ハイクラス人材の転職支援サービス「doda X」と国内最大級のスカウトサービス「doda ダイレクト」の連携を開始した。

今回の連携により、「doda X」登録ユーザーは自身の登録レジュメに興味を持った企業からスカウトを受け取り、直接やりとりが可能となる。スカウト求人に応募をすると、自身が評価されたポイントや期待されていることを直接聞くことができ、自身のキャリアの強みを知るきっかけにもなる。さらに登録ユーザーは特定企業に対して、現在の勤務先などの登録情報を完全非公開にすることができるため、安心してサービスを利用できる。

出展元:パーソルキャリア株式会社

一方、「doda ダイレクト」の利用企業は「doda X」登録ユーザーのハイクラス人材に対し、自社や採用ポジションの魅力を直接アプローチできる。専任アドバイザーが伴走して自社や求人の魅力を届けるサポートを実施するため、採用の可能性が広がり採用成功率の向上が期待できる。

出展元:パーソルキャリア株式会社

今後について同社は、「これらのサービス提供そして本連携を通じて、これまで以上に多くの人が希望の企業や新しいキャリアの選択肢に、多くの企業が自社のニーズに合った人材に出会える可能性を広げてまいります」とコメントしている。今回のサービス連携が企業や求職者にどのような変化や影響を与えるのか、これからも両サービスの展開に注目だ。

【参考URL】2024年4月1日より、ハイクラス転職「doda X」とスカウトサービス「dodaダイレクト」の連携開始。