【4月14日開催】ナビサイト利用企業36,000社のコロナ前後を比較!コロナ禍の求人市場データから見える 23卒エンジニア新卒市場の展望、株式会社ギブリー・株式会社フロッグ共催

現在、新卒採用における採用手法は従来のナビサイトのみにとどまらず、ダイレクトリクルーティングやインターンシップ、SNS採用、求人検索エンジンなど企業・学生ともに選択肢が多様化しています。さらに、新型コロナウイルスの影響で採用方針の転換や手法の見直しを迫られた企業も少なくないのではないでしょうか。

株式会社フロッグは2021年4月14日、株式会社ギブリーと共催でウェビナー「ナビサイト利用企業36,000社のコロナ前後を比較!コロナ禍の求人市場データから見える 23卒エンジニア新卒市場の展望」を開催します。株式会社ギブリー執行役員の山根氏とHRog編集長の菊池が登壇し、過去2年の企業のナビサイトの利用状況を比較しながら23卒のエンジニア新卒採用についてディスカッションします。是非ご参加ください!

詳細は以下の通りです。

日時

2021年4月14日(水)12:00~13:00

場所

オンライン

参加費

・23卒の採用施策を検討する上で、ナビサイトの利用企業状況を把握したい方
・より技術力の高いエンジニアや情報系学生と出会うための方法を模索している方
・新卒ナビサイトから情報系学生からのエントリーが少ないとお悩みの方

登壇者

株式会社ギブリー 執行役員 兼 HR Tech部門 事業推進部長 山根 淳平氏
株式会社フロッグ 代表取締役・HRog編集長 菊池 健生

テーマ

・21卒と22卒でのナビサイト利用企業状況の比較
・エンジニア(開発)職での求人の変化
・情報系人材のタレントプール形成がうまくいく企業の傾向
・23卒の新卒エンジニア採用はどうなるのか?

タイムテーブル

12:00~12:05 開会の挨拶・諸注意
12:05~12:45 トークセッション「コロナ禍の求人市場データから見える 23卒エンジニア新卒市場の展望」
12:45~12:55 質疑応答
12:55~13:00 運営からのご案内

申し込み

申し込みはコチラ

主催

株式会社ギブリー
https://givery.co.jp/

【参考URL】ナビサイト利用企業36,000社のコロナ前後を比較!コロナ禍の求人市場データから見える 23卒エンジニア新卒市場の展望