「MyRefer Campus」に内定者エンゲージメント向上のコミュニケーション機能追加

新型コロナウイルスの影響で、21卒の新卒採用はオンライン化や長期化が進んでいる。22卒の新卒採用もオンラインのみの活動で求める人材と接触する機会が減少している現状だ。その中で、内定者や若手社員から後輩を紹介してもらうリファラル採用を実施する企業が増加している。

株式会社MyReferは2020年9月29日より、新卒採用向けリファラル採用サービス「MyRefer Campus(マイリファーキャンパス)」においてコミュニケーション機能と内定者の興味度合いを分析するファンスコア機能を提供開始する。

「MyRefer Campus」は内定者のエンゲージメントを高めながら新卒向けのリファラル採用(社員紹介採用)を促進するサービスだ。人事が内定者にマイページを付与し、内定者はアプリやWebサイトから自社の求人や説明会情報、自社ニュース情報を確認しSNSを介して簡単に後輩へ自社を紹介できる。

今回コミュニケーション機能をアップデートしたことで人事と内定者が相互にコミュニケーションを取れ、内定者の興味度合いを「ファンスコア」として分析してフォローできる。また、内定者のコミュニケーションの場を提供するだけでなく後輩の採用活動という目的をもとに会社を自分ごと化する機会となる。

サービス詳細はコチラ

今回の件について同社代表取締役社長CEOの鈴木氏は「ニューノーマル時代に突入し、働き方が抜本的に変わりつつある昨今ですが、今後ともMyReferは個人-法人の最適なマッチングとファンベースな組織づくりを支援してまいります」とコメントしている。

【参考URL】内定者エンゲージメントの向上へ「MyRefer Campus」コミュニケーション機能 9月29日提供開始